見学会

JAXA能代実験場の見学会を企画中です。ご期待下さい。

講演会・セミナー

2019年度第2回低温・超電導工業会 企画のご案内

***液体水素と水素ガスの利用と

      自動車、超電導送電に関するセミナー***

      ■日時:2020122()  13:0016:55

      ■場所:スペイシー会議室東京 東京駅八重洲南口 大会議室2F  

         東京都中央区八重洲2-6-2 ヒューリック八重洲第3ビル2 八重洲ブックセンター南側

 

低温・超電導工業会では2019年度第2回企画として、水素社会における低温・超電導の役割は何かを考えます。水素燃料の自動車、液体水素冷却超電導電力機器を主題としてこの方面の専門家に講演をお願いしました。我が国の水素政策と、水素の製造、超高圧水素とその安全のための高圧水素タンク水耐圧試験、液体水素、水素燃料自動車、高温超電導(HTS)送電について分かりやすくお話しいただきます。

地球温暖化対策の先鋒である水素エネルギーがどのように我々に関わっているのか、若手や中堅技術者、営業担当者にとっても有意義な講演になるものと思います。みなさま、お誘い合わせの上奮ってご参加下さい。

 

 

■参加費:7,000円(当日現地受付にてお支払い下さい)

 

■プログラム

開会挨拶および経産省の水素に関する基本戦略  上岡 専務理事     13:00-13:30

1.水素ガスと液体水素の製造、超高圧水素ガス:

   大陽日酸株式会社 

水素ステーションプロジェクト  課長  高野直行 氏     13:30-14:30

2.水素自動車と高圧水素ガスタンクの評価試験:

公益財団法人 水素エネルギー製品研究試験センター

                 シニアマネージャー 讃井 宏 氏      14:30-15:30

  休憩                                    15:30-15:45

3.電力水素協調エネルギーインフラと液体水素冷却超電導電力機器:

京都大学 教授       白井義之 氏       15:45-16:45

閉会挨拶                       企画担当 伊藤 理事            16:45-16:55

 

■参加申込参加希望の方は110日(金)までに

①氏名 ②所属 ③電子メール、電話番号等を下記まで電子メールでお送り下さい。

申込・問合せ先: 

  株式会社ジェック東理社   田口 裕章  taguchih.qtm@jecctorisha.co.jp